普通に生活すればいい

金の価格が下落傾向にあるそうです。
金の値段は米ドルで決まるのですが、この価格が最近落ちていて、更に加えて円高気味なので余計に日本円換算では価格が下がっているようです。
金価格が少し落ちたものですから、私も最近1オンス金貨を一枚買ってみたのですが、買ったあとにまた価格が下がってしまいました……。
金貨はそれなりに高いですから、値段が下がると値幅が大きいです。
もっともすぐ売るわけではなく10年20年という長期間保有することが前提ですから、価格変動はそんなに気にする必要はないともいえるのですが、まあ……どうしても気になってしまいますよね。
金価格もある程度下がるとインドや中国の人たちが買いに来るため価格が戻ることもあるのですが、彼らの国の経済も景気が悪くなったためか、おいそれとは買えないようです。
金貨を買った時に紙製の保管箱を貰いましたので、それに金貨は入れてあります。
今は取り敢えず、金は長期保有が基本である訳ですから、買ったあとは買ったこと自体を一旦忘れて、価格など見ないで普通に生活すればいいのです。